フェアリームーンの口コミで多かった、しっとりとしたプルンプルンのお尻になるためのちょっとした使い方のコツも紹介します。

フェアリームーンの口コミと使い方ガイド

フェアリームーンの口コミと体験感想など

フェアリームーンとはおしりに特化した商品で、お尻にできたニキビやシミ、黒ずみなどをキレイにしてくれる化粧品で、1日に2回お尻の気になる部分に塗るだけでスベスベしたお尻になっちゃいますよ。
さらに、お尻だけじゃなく背中やデコルテ、二の腕や首など全身に使うことができるんです。

このフェアリームーンにもいろんな口コミがあるようで、中には効果がないんじゃないか?という声も少なくないですね。口コミというと良いことしか書いていない事が多いので、あまり参考にならないし信用できない人もいるようです。

こんなんじゃいかんということで今回はフェアリームーンの良い点だけじゃなくて悪い口コミも含めて効果があるかないか調べてみたいと思います。

フェアリームーンはどんな商品なのか

フェアリームーンには20種類もの植物エキスが配合されていて、有名な高級化粧品にも使われている酵母エキスやEGF・フラーレンという成分も含まれているんです。
なんとこのEGF・フラーレンはノーベル賞も受賞している成分なんですね。

お尻の気になる所に直接塗り込むことでにきびの原因にダイレクトに効果を発揮してきれいなお尻に戻してくれます。さらに美容成分がたっぷり98.7%も配合されているので美白効果や、保湿効果もあるので肌の弱い人や敏感肌の人でも安心して使用できますよ。

フェアリームーンの濃密な美容液ジェルはお尻のたるみやリフトアップのためのマッサージジェルとしても使えるんですね。

気になるフェアリームーンの副作用ですが、公式サイトにたっぷりと載っていましたが刺激があるような成分は含まれていないし、肌のことを考えた成分ばかりなので副作用の心配はなさそうです。

フェアリームーンの一番の特徴はお尻に特化した美容ジェル

フェアリームーンが口コミで人気があるのは他の商品とは違うからだと思いますが、私が思う一番のポイントは朝と夜の2種類のジェルに分けてあることですね。

朝と夜でおなじ成分を塗っていたのではお尻はきれいにならないということなんでしょうか。

朝のジェルは、活動的な日中には多くのストレスやダメージを受けるので、それらからお尻を守るための成分を配合。

夜のジェルは、日中に受けたダメージなどで傷んでしまった肌のターンオーバーを改善し、通常の状態に戻すための成分を配合している。

昼用のジェルには内側からキレイになるために高級美容成分の酵母エキスを配合し、決めの細かいなめらかなお尻を作り出してくれます。
また、20種類の自然由来の植物エキスが刺激から守ってくれて、お尻をみずみずしく保ってくれます。自然由来だから安心してたっぷり塗れるんです。

夜用のジェルは傷んだ肌を再生するため、ノーベル賞受賞成分のEGFとフラーレンが配合されているんです。

EGFとは肌を再生してくれる成分で20代から急激に少なくなっていくので加齢とともに再生しにくくなるのでEGFを配合して肌のターンオーバーをもとに戻してくれるんですね。

フラーレンは酸化防止力が非常に高く、ビタミンCの172ばい、コラーゲンの生成力がプラセンタの800倍もあり日中のダメージを癒やしてくれます。

それ以外にもヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなど美尻のための成分が98.7%も入っていて、お尻に刺激になるような成分を使っていません。

フェアリームーンはちょっと高い?

大体この手の商品は定期購入をするとかなり安くなるんですが、フェアリームーンも同様で単体で買うと9,600円ですが、定期購入にすると43%もoffになって5,450円とかなりお得になります。1個あたり2,725円なので、これだけの成分が配合されていて月に5,000円程度で綺麗なお尻が手に入って自信が持てるんだったらコスパとしてはありだと思いますよ。

さらに3ヶ月毎に6個届けてくれる集中ケアコースもあります。このコースだと50%OFF
となり、税別で14,400円です。

フェアリームーンの悪い口コミはこんな感じだった

30代前半の女性
1日に朝晩2回も塗らないといけないのはちょっと面倒。毎日のことだから忙しい時は塗るのを忘れてしまうことも。できれば1日1回くらいだったら楽でいいかな。

30代前半の女性
出産してからお尻のブツブツが余計気なるようになってフェアリームーンを試したんだけど、確かにブツブツは少しずつキレイになってきている。お尻のシミや黒ずみももっときれいになるかなと期待していだ分ちょっと残念。特に黒ずみはもっと時間をかけないとだめなのかしら。

フェアリームーンは良い口コミの方が多かった

20代前半の女性
高校の時から水着になるのが嫌でお尻のブツブツがずっと気になっていたんです。友人のすすめや口コミで人気があったフェアリームーンを使ってみることにしたんですが、かなりいい感じです。朝と夜にお尻の気になる箇所につけるだけなんですが少しずつぷるんとしたお尻になってきてる気がします。しかもお尻以外にも使えるので背中のニキビにも使っています。

30代前半の女性
事務職をしているので日中も椅子に座っている時間が長いからか、いつからかお尻にニキビのようなものや黒ずみができ始めたんです。なんとかキレイにしたいと思いネットで見つけたフェアリームーンを試してみることにしました。
植物エキスの香りがすごく爽やかで、しっとりとしたジェルがお尻にすごく馴染んでいきます。塗り心地が良くて塗ったあとはしっとりしているけどもサラッとした感触で気持ちがいいです。

40代前半の女性
年齢とともにお尻にもシミや黒ずみができはじめてきたのでフェアリームーンを使うことに。すごくしっとりとしたジェルでお尻にすごく馴染んで染み込んでいくのが分かるんです。塗った後の潤った感覚は卵みたいな感じですね。黒ずみやシミも少しずつ薄くなってきているようなきがするのでしばらく続けてみようと思います。

フェアリームーンをより効果的に使用する方法

フェアリームーンには朝用と夜用とありますが、より効果を実感できるようにするにはコツがあるので紹介します。

朝用の使い方

夜寝ている間にもお尻の皮膚には皮脂が分泌されていますので、それをぬるま湯などで濡らしてあげます。タオルで拭き取るのではなくて、優しく押し付けるように水分と取り除きます。
次に朝用のフェアリームーンを大体10円玉くらい手に出して、お尻の気になる箇所に塗り込んでいきましょう。

夜用の使い方

お風呂で一日分の皮脂や汚れをきれいに取り除き、しっかりとすすぎます。ここでも優しく擦らないようにタオルで水気を取り除きます。
夜用のフェアリームーンを10円玉くらい手に出して気なる箇所にしっかりと塗り込んで伸ばしましょう。
フェアリームーンはとてもしっとりしていてマッサージジェルとしても使用できるので、お尻の下から上へ押し上げるようにマッサージをしてあげて下さい。
寝るときの下着はTバックやボックス型のショーツなどを着用して肌への負担を減らしてあげて下さい。

フェアリームーンを体験した口コミまとめ

フェアリームーンが他と違う一番の特徴は朝用と夜用で別れている点だと思いました。
朝用はサラッとした軽いつけ心地で伸びるので塗りやすく、外部からの刺激から肌を保湿してしっかりとガードしてくれます。
夜用はベタつきも気にならないくらいで、寝ている間にターンオーバーを活性化してくれています。

しかし、問題はお尻だけに使用するなら問題ないですが、全身に使用するには30gだとちょっと足りない気がしました。
確かにすごく伸びが良くて塗りやすいのですが、二の腕やデコルテなど気になる部分に塗るには厳しいかもしれないですね。

投稿日:

Copyright© フェアリームーンの口コミと使い方ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.